スリーエム ジャパン特約加工販売店
 
代表電話番号:03-3261-6925
ホーム 会社案内 工業用テープ製品 ラッピングカー シャッター看板 窓用フィルム お問い合せ
窓用フィルム 節電+快適性アップ+安全対策
省エネ・遮熱・紫外線防止・飛散防止・防犯・プライバシー保護
窓用フィルムのトップ | 3Mのスコッチティントガラスフィルム | ウインドーフィルムの施工 | 助成金について | よくあるご質問
 
 ・省エネ フィルム
 

 ・遮熱フィルム
 ・紫外線防止フィルム
 

 ・ガラスの飛散防止
 ・窓ガラスの防犯フィルム
 ・窓フィルムでプライバシー保護
 


窓用フィルム

窓用フィルムは、既存の窓ガラスにフィルムを貼るだけで手軽に低コストで高性能ガラスと同等以上の効果を得ることのできるフィルムです。

当社はスリーエム ジャパン株式会社の特約加工販売店として、窓用フィルムとして下記のような効果がある3M™ スコッチティント™ ウインドウフィルムを販売しております。

■節電・快適性アップ
建物の構造のうち、もっとも熱の出入りが大きい場所は窓です。
窓から入る直射日光や照り返し、部屋の奥まで差し込む西日などにより室温が上昇します。
3Mの窓用フィルム 日射調整シリーズは、窓ガラスから入る日射を最大75%カットします。特に室内の中央付近より8~12℃も温度が高くなる窓際ゾーンに有効です。冷房負荷を低減し、また一部商品においては、暖房の熱を屋外に逃げにくくして暖房負荷も低減、省エネルギー効果を発揮します。
CO2排出量を削減し、窓際の快適性も向上する窓用フィルムです。
また全ての3Mの窓用フィルムは、有害な紫外線(UV)を99%以上カットします。(一部製品を除く。)
薄く平滑で透明感のあるフィルムなので、ガラス窓の解放感を損なわず、カーテンやブラインドのように外が見えなくなったり室内が暗くなったりしません。窓際の眩しさを抑えるタイプもあります。
 
 
■安全対策・防犯対策
3Mの窓用フィルム全てには、ガラス破片の飛散防止効果があります。
地震や台風などの災害で強い衝撃や強風で割れた窓ガラスは、鋭い破片となって辺り一面に飛び散ります。破片が直接当たる被害だけでなく、避難する際に飛散したガラスによって二次被害に遭う可能性もあります。
大部分のガラスが飛散
一般的な透明ガラスは、ゆがみが大きくなるとはじけ飛ぶように割れて、鋭い破片が5m以上も飛び散りました。
飛散防止フィルムが破片を離さない
飛散防止フィルムを貼ったガラスは、割れてもフィルムが破片の飛散を防ぎ、細かいかけらが少し下に落ちただけでした。
 
住宅への侵入の手口で最も多いのが「ガラス破り」。
道具を使ってクレッセント錠付近のガラスを割り、手を入れてクレッセント錠を回して侵入します。
「ガラス破り」による侵入被害は、被害を受けた戸建て住宅の約7割、3階建てまでの共同住宅・テラスハウスで約5割に達しています。
「侵入犯の多くは5分以内にガラスを破れないと侵入を諦める」といわれています※。
3Mの窓用フィルムの一部商品には、破られにくい強靱なフィルムで5分以上侵入を防ぎ、またガラスを割られても強靱なフィルムが侵入犯から窓をガードする製品がございます。
ガラスを破って侵入しようとする侵入犯の手口に対し、フィルムを貼付することで侵入への時間を長引かせて防犯対策します。

※(財)都市防犯研究センター「防犯環境設計ハンドブック[住宅編](2005年)」による
 
3Mの窓用フィルムには様々な機能に応じたシリーズがありますので、詳しくはお問い合せください。助成金についてもお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ