スリーエム ジャパン特約加工販売店
代表電話番号:03-3261-6925
ラッピングカー専用フリーダイヤル:0120-157-185 
ホーム 会社案内 工業用テープ製品 ラッピングカー シャッター看板 窓用フィルム お問い合せ

車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告
全国対応北海道・東北・中部・関東・東海・関西・四国・中国・九州・沖縄・札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡

ラッピングカーのTOP|ラッピングカーの特長|実用例|バス・トラックラッピング|車種別フルラッピング区分表
| ラッピングカーに必須の<高品質> | よくあるご質問 | サイトマップ | リンク集 |
車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
 
 新着施工事例   2016年7月30日 
静岡県伊東市観光課企画宣伝係さまからのご依頼。
伊東温泉の宣伝事業の一環で、トラックのリアーをラッピングしました。
 
 
 その他施工事例
 
話題の”揚げピッツァ”「パンチェロッティ」 KURIZZA NAPOLIさまのワゴンをラッピングさせていただきました。
 
 
ラウドマウスゴルフジャパンさまのPR用にラッピングされた「ラウドマウス☆カー」
各地のゴルフショップを廻りながら、東京から鹿児島まで横断中!行く先々で注目の的です。  
施工前 施工後
   

車体広告・ラッピングカーは、効果的な広告をお探しの皆様にピッタリな「走る広告塔」です。

ラッピングカー・車体広告って何?


 大型インクジェットプリンターで出力されたフィルム、もしくはマーキングフィルムをカットした文字などで車体・荷台などを装飾した車両(バス・トラック含む)の総称です。

 車体をフィルムで「ラッピング」するこの装飾形態は、大きな広告効果が認められています。
車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
▲ページTOP

こんなときは、お気軽にお問い合わせください

  • 会社、個人でラッピングカーを走らせたい
  • ラッピングバス、ラッピングトラックを走らせたい
  • ラッピングトレインに興味がある
  • 社用車に統一マーキングを施したい
  • イベントなどで短期間で元に戻せるような広告を車両にしたい
  • 取り外しが自由に出来るような車両用マーキングを探している...
車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
 
▲ページTOP

車体広告ラッピングカーなら東京AICにお任せください。フリーダイヤル0120-157-185

車体広告、ラッピングカーの東京AICってどんな会社?


 ラッピングカー、車体広告、ラッピングバス、車体広告車などの「自動車に関するマーキング」を東京AICは得意としています。

>>クオリティについての詳細はこちら
>>ラッピングカーの東京AICについてはこちら

スリーエム ジャパン株式会社ってどんな会社?


 スリーエム ジャパン株式会社は、1960年、米国3M社と住友電工、2社の出資によって設立された会社です。

>>スリーエム ジャパン株式会社のホームページはこちら


車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)


▲ページTOP

出力から施工まで、一貫して承ります。


 ラッピングカー製作に至るまでの、プリンタ出力・加工・施工まで、一貫して承ります。

車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)

▲ページTOP

出力から施工まで東京AICが責任を持って承ります。フリーダイヤル0120-157-185

全国どこでも、施工が可能です。


 当社の持つ「施工会社ネットワーク」で全国どこでも施工 可能です!東京・関東エリア以外の方も、お気軽にお問い合わせください。東京以外での施工例はこちらです。

キャンピングカーのラッピングカーを大阪で製作しました!(右写真)

車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)

▲ページTOP

当社のラッピングフィルムの特徴について


 当社では、スリーエム ジャパン株式会社のインクジェットメディアを使用しております。
当社で使用しているメディアの特徴は、第一に仕上がりの美しさにあります。
 これは、シートに柔軟性があり、車両の緩やかな2次曲面や3次曲面に追従して、切り込みを最小限に抑えることができる為です。また、空気が抜け易い構造になっているのも仕上がりの美しさに一役買っています。
 第二に、粘着剤の性質の良さがあります。走行中に剥がれることがないのはもちろん、洗車機でも剥がれる事は殆どありません。また、剥がす時に糊が残りにくいのも特徴の一つです。

車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
▲ページTOP

ラッピングカー Q&A


以下に、お客様からいただく「よくあるご質問」をまとめました。重要事項も記載してありますので、ご一読ください。

Q1. ラッピングカーで使用している素材は、具体的には何ですか?
Q2. プリントを剥がしたあと、元の状態に戻りますか?
Q3. フィルムが剥がれてしまったり傷が付いた場合、補修はしてくれますか?
Q4. デザインのデータを持ち込みたいのだけれど、その場合はどうすればいいですか?
Q5. 施工費に剥がし費用は含まれますか?無い場合、いくらくらいなのですか?
Q6. 注文をしてから、どのくらいで出来上がるのですか?
Q7. 施工後のお手入れはどうすればいいのですか?
 
Q1. ラッピングカーで使用している素材は、具体的には何ですか?
A1.  スリーエム ジャパン製の「コントロールタック」と言うフィルムを使用しています。短期間の場合も、同じくスリーエム ジャパン製の再剥離糊のフィルムを使用しています。窓の部分は、「ワンウェイフィルム」※1と言うフィルムを使用しています。素材自体はどれも塩ビでできています。耐候性・耐久性は、メーカーのテストでは約3年となっております。
 その他に、車体の色を変える場合や企業名等の単色での製作の場合は、マーキングフィルムを使用する場合があります。こちらのフィルムも塩ビでできていて、耐候性・耐久性は5年から7年となっております。

※1「ワンウェイフィルム」は、フィルムに無数の小さな穴が開いていて、その穴を通して一方行からの視認性を保つ事ができるフィルムです。例えばカーラッピングの場合は、外側からはグラフィックが見え、内側からは外の景色が見えるようになります。
 
●インクジェットプリンタ用フィルム ●マーキングフィルム
車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株) 車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
 フルカラーでグラフィックをラッピングする場合はこちらのシートを使用します。
 写真やイラスト等の多彩な色合いを再現できます。ただし、インクジェットプリンターで出力をしている為、メタリックカラーや蛍光色は出力できません。
 車体の色を変えたり、車体広告で企業名等を入れる場合は、こちらのフィルムを使用します。
 マーキングフィルムの場合、既成のフィルムを使用する為、色数に限りがあります。メタリックカラーと蛍光色があります。
▲ページTOP

Q2. プリントを剥がしたあと、元の状態に戻りますか?
A2. 基本的には、長期間ラッピングしていても剥離可能なフィルムですので、現状復帰が可能ですが、以下の点についてご留意いただきたく思います。
●傷・・・施工の際にカッターを使用します。熟練の作業員が施工を行いますので、車体まで刃が達しないように細心の注意を払って作業をしていますが、刃が車体の表面に薄い線傷を付けてしまう事があります。
●色焼け・・・部分ラッピングの場合、フィルムを貼った場所と貼っていない場所では、剥離後に日焼けによる色の差違が出てしまう可能性があります。
●塗装の剥がれ・・・元の塗装が乗用車ほど強度のないバスやトラックの場合は、剥離作業の際に塗装も一緒に剥がれてしまうことがあります。また、乗用車でも修繕等による再塗装部位、車体が経年劣化している場合は、塗装が剥がれてしまう可能性があります。

※基本的に上記の項目に対しては、当社では補償を応じかねますので何卒ご了承下さい。
▲ページTOP

Q3. フィルムが剥がれてしまったり傷が付いた場合、補修はしてくれますか?
A3. ●剥がれ ・・・当社の施工の不具合でフィルムの剥がれ・車体からの浮きがあった場合は、無償補修させていただきます。

  <不具合の条件>
    1.フィルム端部の大きなめくれ
    2.フィルムの車体からの浮き

  <※応じかねる場合は以下の通りです>
    1.目立たない程度の小さなめくれ、剥がれ、浮き 
    2.故意に剥がした・浮かせた場合 
    3.一般的な自動車の使用状況を逸脱した環境下でのフィルムの剥がれ、浮き、溶解など。


●傷 ・・・ 当社の施工不具合によってフィルム表面に傷を付けてしまった場合も、無償補修させていただきます。

   <不具合の条件>
     1.施工上発生したと思われる明らかなフィルムの裂け傷 
     ※施工上ついてしまうフィルムの線傷、カッターの傷には応じられません。

●気泡・ゴミ ・・・ 施工時の小さな気泡・フィルム下に入り込んでしまうゴミに関しましては、可能な限り入らないように注意していますが、施工上完全に防ぐ事ができません。 これらの補償には応じられませんので、何卒ご了承下さい。

※なお、出力機器の特性上、補修させて頂く場合の再出力時に、元の出力色と100%合わせることが出来ませんので、何卒ご了承下さい。
▲ページTOP

Q4. デザインのデータを持ち込みたいのだけれどその場合はどうすればいいですか?
A4. こちらまでお問い合わせ下さい。なお、データを頂いた場合でも、実際の出力に不向きであると判断された場合、出力用データへの加工変換費をいただくことがありますので、ご了承下さい。
▲ページTOP

Q5. 施工費に剥がし費用は含まれますか?無い場合、いくらくらいなのですか?
A5. 申し訳ありませんが剥がし費用は含まれておりません。剥がし費用につきましては車体のサイズ、貼り面積のサイズで変動が大きすぎるので、お手数ですかこちらまでお問い合わせ下さい。
▲ページTOP

Q6. 注文をしてから、どのくらいで出来上がるのですか?
A6. 状況によりますが、以下の表にしたがっておおまかな流れを記載しました。貼り面積、車体の大きさなどによって日程が大きく変動することはありません。ただし、台数が多い場合は、この限りではありません。お急ぎの場合、またデータお持ち込みの場合も、以下の表とは異なる可能性がありますので、こちらまでお問い合わせ下さい
 
※ご注文から納車までの流れ(概要)


車体広告 ラッピングカー 車両広告 ラッピングバス ラッピングトラック 営業車 マイカーの車体広告 東京エー・アイ・シー(株)
▲ページTOP

Q7. 施工後のお手入れはどうすればいいのですか?
A7. 施工後24時間以内の洗車はお避け下さい 。また、 洗車機の使用では、耐候性や表面のキズなどに問題有りませんが、なるべくお避け下さい 。端部のハガレなどの原因となります。ワックスのご使用は大丈夫ですが、フィルムの重ね部分の端部がワックスの粉などで白くなってしまうことがありますのでご注意下さい。落書きや油汚れの場合は、 ラッカーなどの強い薬剤の使用は出来ません (表面の光沢が消えます)。この場合、アルコール系のクリーナーがおすすめです。
▲ページTOP

 


●このようにいろいろ条件を並べてしまいますと、ネガティブな印象があるかとは思います。ですが、お客様にはよりよい製品をご使用いただきたく思いますので、ラッピングカーをご注文頂いた場合の諸注意として、ほんとうのところをぜひ知っておいて頂きたく(重要な点ですので)記載いたしました(もし他の業者様にラッピングカーのご質問をされた場合でも、同じ様なご返答があるかと思います)。 何台ものラッピングカーを作製させていただきましたが、お客様には大変お喜びいただいております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。お車の変身ぶりに驚かれることと思います!
 


●ラッピングカー製作に至るまでの、原稿スキャニング・データ加工/作製・美しいプリンタ出力・熟練工による素晴らしい仕上がりの貼り施工(全国)まで、一貫して承ります。
●東京以外の方でも、当社の持つ貼り施工ネットワークで全国どこでも施工可能です!
●お問い合わせは当社営業担当もしくはフリーダイヤル 0120-157-185までお気軽にどうぞ!

▲ページTOP

サイトマップ


 トップページ ラッピングカーの特長    
  ラッピングカー実用例 ━━ トヨタbB
      VWゴルフ
      トヨタ ハイエース
      日産 キャラバン
      ニューミニ
      MCC スマート
      キャンピングカー
  バス・トラックラッピング ┳━ ラッピングバス
    ┗━ 施工事例1
    ┗━ 施工事例2
    ┗━ 広告掲載について
    ┗━ ラッピングトラック
      ┗━ 施工事例1
      ┗━ 施工事例2
  車種別フルラッピング ━━ ラッピングカー編
    ┗━ スマートなど
    ┗━ ヴィッツなど
    ┗━ 軽1BOXなど
    ┗━ ADバンなど
    ┗━ カローラなど
    ┗━ ノア・セレナなど
    ┗━ エルグランドなど
    ┗━ 大型1BOXなど
    ┗━ ┳ バス・トラック編(工事中)
      ┗━ マイクロバス
      ┗━ 中型路線/観光バス
      ┗━ 大型路線バス
      ┗━ 大型観光バス
      ┗━ 軽トラック
      ┗━ 1〜2tトラック
      ┗━ 4tトラック
      ┗━ 10tトラック
  よくあるご質問 ━━ Q1. ラッピングカーで使用している素材は・・・
      Q2. プリントを剥がしたあと、元の状態に・・・
      Q3. フィルムが剥がれてしまったり傷付いた場合・・・
      Q4. デザインのデータを持ち込みたいのだけれど・・
      Q5. 施工費に剥がし費用は含まれますか・・・
      Q6. 注文をしてから、どのくらいで・・・
      Q7. 施工後のお手入れはどうすればいいのですか?
  サイトマップ    
  当社ご案内 東京AICについて
▲ページTOP